セキュリティスタッフとして勤務をする方の多くは、ダブルワークを検討することでしょう。結論から言うと、セキュリティスタッフのダブルワークは可能です。では、どのような理由でセキュリティスタッフのダブルワークは可能なのでしょうか。

こちらでは、セキュリティスタッフのダブルワークが可能な理由についてご紹介します。また、セキュリティスタッフがダブルワークをする際に気をつけるべきことについてもご紹介しますので、ぜひご確認下さい。

大阪市のケイ・ビー・エスでは、セキュリティスタッフのエントリーを受け付けています。

セキュリティスタッフのダブルワークについて

About double work

警備業法には、副業を禁止する規定はありません。警察などの公務員であれば、公務員法において副業禁止となっているのですが、警備会社は民間企業です。つまり、通常の警察が適用される法律の多くは、警備会社に適用されないのです。

しかし、会社法では競業避止義務が定められています。これは、会社の役員は、自社の利益を第一に考えなくてはいけないというものです。2つの会社で正社員として働くことができないのは、この法律が大きな理由となっています。そのため、副業自体は可能なのですが、行う際には取締役会などの承認を得なくてはいけません。この承認が棄却された場合は、副業を行うことはできません。

一般的には、警備業と別の仕事のダブルワークは可能であり、ダブルワークをしながら警備員として働く方も多くいらっしゃいます。

大阪市のケイ・ビー・エスでは、セキュリティスタッフのエントリーを受け付けています。施設警備やイベント警備、交通誘導警備などの業務内容があり、ダブルワークも可能ですし、実際にダブルワークで働いていらっしゃる方も数多くいらっしゃいます。給料や勤務時間など詳しい情報については、ぜひホームページをご確認下さい。大阪市でセキュリティスタッフとして勤務をお考えの方は、ぜひケイ・ビー・エスをご利用下さい。

セキュリティスタッフがダブルワークをする際に気をつけたいこと

security staff should

セキュリティスタッフとしてダブルワークをする場合は、就業規則に注意をしましょう。

就業規則とは、会社が独自に定めることのできるルールです。法律に反していない限りは、どのようなルールでも制定することが可能です。その就業規則で、ダブルワークが禁止されているケースがあります。その場合は、ダブルワークを行うことができません。

禁止されている理由としては、副業に力を入れすぎてしまうため、本業に集中できなくなったというものが挙げられます。

しかし、就業規則で禁止されていないのであれば、ダブルワークをすること自体に問題はありません。ケイ・ビー・エスではダブルワークをしている方が多くいます。

ダブルワークをする際に気をつけたいこととしては、税金や保険関係です。複数の勤務先があり、それぞれで源泉徴収がある場合、収入の合計額によってはご自身で確定申告が必要になるケースがあります。また、収入合計が一定額を超える場合や勤務時間が長くなる場合は、社会保険に加入する必要がでてきます(※社会保険の対象となる従業員規模にもよる)。

税金や保険関係について疑問・不明な点がある場合は、勤務先や関係機関にご相談下さい。

ケイ・ビー・エスで保険に加入することもできます。(規定あり)

大阪市のケイ・ビー・エスでは、セキュリティスタッフのエントリーを受け付けており、ダブルワークも可能です。施設警備、イベント警備、交通誘導警備など様々な警備業務があります。大阪市でセキュリティスタッフのエントリーをお考えの方は、ぜひケイ・ビー・エスをご利用下さい。

大阪市でセキュリティスタッフのエントリーをお考えなら施設警備をはじめ様々な警備業務求人のあるケイ・ビー・エスにお問い合わせを

セキュリティスタッフのダブルワークは一般的です。副業前提で勤務を考える場合は、面接の際に副業が可能かどうかの質問をしましょう。

ケイ・ビー・エスでは、平日のみ働きたい、または夜勤のみ働きたいなど勤務時間も含め、できるだけご希望に沿えるようにしています。しっかり働きたい方をはじめ、決められた日の決められた時間だけ働きたいという方も大歓迎です。

大阪市のケイ・ビー・エスでは、セキュリティスタッフとしてのエントリーを受け付けています。大阪市で施設警備やイベント警備などのセキュリティスタッフのエントリーをお考えの方は、ぜひケイ・ビー・エスをご利用下さい。

大阪市でセキュリティスタッフのエントリーをお考えなら、ケイ・ビー・エスにお問い合わせ下さい!

会社名 有限会社 ケイ・ビー・エス
住所 〒533-0033 大阪府大阪市東淀川区東中島4丁目11−3−105
tel 06-6160-4565
fax 06-6160-4566
代表 鈴木 美登里
資本金 1,300万円
従業員数
  • 59名
  • 警備員指導教育責任者
    • 1号業務 5名
    • 2号業務 5名
    • 3号業務 3名
    • 4号業務 5名
  • 機械警備業務管理者 3名
  • 交通誘導警備1級 1名
  • 交通誘導警備2級 12名
  • 施設警備2級 6名
  • 雑踏警備1級 2名
  • 雑踏警備2級 4名
  • 貴重品運搬警備2級 1名
  • 防災教育担当者 2名
  • 防火管理者 2名
  • 防犯設備士 3名
  • セキュリティ・プランナー 1名
  • 第三級陸上特殊無線技士 1名
業務内容
  • 警備保障
  • ビル管理
  • 警備機器、警備用具の設計・施工・販売
加盟団体
  • 社団法人 全国警備業協会
  • 社団法人 大阪府警備業協会
  • 大阪警備防犯協同組合
URL https://keibi.work/