人と接することの多い警備員は、マナーの一つとして身だしなみには気をつけることが大切です。安全と安心を確保するために信頼される行動をするためには、見た目の印象も大きな要素です。また、印象を左右するものとして清潔感があるかどうかということも挙げられます。警備員として、さらに社会人として身だしなみや清潔感をどのように意識づけしていけば良いのか詳しく解説いたします。

身だしなみについて

身だしなみについて

身だしなみは当然、他者の第一印象に大きな影響を与えます。第一印象は、良好な関係を築くための第一歩となる重要な要素です。人は見た目が9割と言われることもあり、第一印象によって得た情報はなかなか払拭できるものではありません。身だしなみを整えることが接する人との関係性をつくり上げることにつながるのです。

また、重要なことは自己満足ではなく、他人による評価で決まるというポイントであり、他人が良い身だしなみであると評価してもらえない限り意味はありません。制服のしわやサイズ感、靴の汚れ、髪型などに気を遣うことで第一印象も良くなり信頼を得やすくなります。

清潔感について

清潔感について

人と接するなかで、最も印象を左右する要素と言えば清潔感です。清潔感と言えば、お風呂で洗っているから大丈夫ということではなく、見た目における清潔感のことを指します。肌の状態が悪いようなら印象は悪くなる傾向にありますが、健康状態が出やすい人間の肌は乾燥したり皮脂でべとついていたりすることで不潔そうな印象を与えがちです。

日ごろの健康管理の改善やスキンケアをするなどで、肌状態を良好に保つ努力も必要です。また、爪が伸びていたり、無精ひげや鼻毛が伸びていたりした場合は、お風呂でしっかり体を洗っていたとしても、接する多くの方々に清潔だと感じてもらうことは難しいかもしれません。清潔感を保つことは仕事(保安)の一環として捉え、意識して取り組むことが重要です。

大阪で警備の求人をお探しの方は、大阪市東淀川区にあるケイ・ビー・エスにお問い合わせ下さい。ケイ・ビー・エスでは、イベントなどで警察署長や副署長から、お褒めの言葉を頂けるほど、接する方々の第一印象に大きな影響を与える制服にこだわっています。

過去には、制服で入社を決めていただいた女性隊員の方もいらっしゃるほどです。大阪で警備のお仕事を志している方は、ぜひケイ・ビー・エスで働いてみませんか。皆様からの応募やお問い合わせをお待ちしています。

大阪で警備の仕事をお探しならケイ・ビー・エス

会社名 有限会社 ケイ・ビー・エス
住所 〒533-0033 大阪府大阪市東淀川区東中島4丁目11−3−105
tel 06-6160-4565
fax 06-6160-4566
URL http://keibi.work/